津屋崎野菜の宅配便

作る人と食べる人が、お互いに想いを馳せられる野菜のありかた

大根の反省

大根育てるの、正直苦手です。

 

工程は、

1、畝の準備

2、種まき

3、追肥、間引き

4、収穫

 

そもそも、ほったらかしで作りたいんですよね。

 

で、うちの畑で一番被害を出すのが、

ダイコンサルハムシ。

 

ハムシの仲間で、農薬をちょろっと使えば一発なんですが、

できれば使いたくない。

 

そこで、対策。

 

1、大根、カブ、白菜などアブラナ科を作った場所に、タネをまかない

(ダイコンサルハムシの寿命は500日)

2、タネをまく前は、畝を乾燥させておく

(虫の過ごしやすい環境を断つ)

3、タネを蒔いた直後から、忌避剤を撒いておく

(木酢、灰が効果的)

4、間引きのタイミングになるまでは、毎日見つけたら捕殺 

 

これはやっておきたい。